読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピーチの技紹介Part1 (弱)

はじめに

お久しぶりです。ウメブラ主催者のうめきです。

今回からピーチの技紹介を丁寧丁寧丁寧に書いていこうかなと思います。

見せ方は勉強していないので次までに色んな人の記事見て勉強してきます(T-T)

なので今回は決して見易くないと思いますが、自重せずに心のままに書いていこうと思います。

地上NA(通称弱) 発生:2F

正式名称:(弱1段目)ロイヤルびんた→(弱2段目)ロイヤル往復ビンタ

 

技だけでいうと硬直も増えリーチも短くなりSEもしょぼくなり、
スマブラXから大幅に弱体化しましたが発生が早いおかげで暴れとしてはかなり優秀。
DXでは空中攻撃着地から、Xでは空前(クラウン)着地からが
ガードをされても有利な読み合いになりとても強かったですね。

今作も実は空NA着地から弱を振るとガードをされても有利な読み合いになります。
勿論、ジャストガードされたら余裕で反撃もらいますのでご注意を。

弱は、暴れとしてだけでなく低%ではコンボパーツになったり、
高%で有利な読み合いからのバースト、寧ろ確定でバースト出来たりもします。
なので技としては弱くなりましたが、システム的には強化されてます。

低%時の弱を絡めたコンボ

相手の%が0%~5%くらい?:下投げ→振り向き弱 計13%
対象:横強だと反撃をもらうベヨネッタリュウ

相手の%が0%~5%くらい?:空NA着地→弱 計18%
対象:全キャラ

高%時の弱を絡めたバースト

相手が100%以上:弱→(きりもみ吹っ飛びの場合のみ受け身が不可なので)ステップ超低空浮遊空前が確定。

相手が大体80%以上
①弱→(地上受け身失敗又はその場受け身をした場合)同じようにステップ超低空浮遊空前が確定。
➁弱→受け身を内側に受け身転がりをしてきた場合は空前でも横スマでも上スマでも可。最大は上スマ。
③弱→受け身を外側に受け身転がりをした場合、こちらが深めにダッシュをしてから超低空空前。
見てからは不可なので一点読みになる。
※相手側視点で考えると安定の様に思えるが、外側に転がるという事はラインを大幅に削るのでリスクはかなりでかい。

おまけ

チームでピーチ&ピーチの組み合わせをし、相手を挟んだ時に
(ピーチ①)弱1→弱2→(ピーチ➁)弱1→弱2→(ピーチ①)弱1→弱2...

と、吹っ飛びに合わせて下がりながら拾うと即死が出来る。
最後は上スマでもパラソル→パラソルでも良いと思います。
一応プレイヤー3人で検証はしました。
モルモットはお馴染みのシークなのですが、ふわふわして暴れが早いキャラだと怪しいかもです。(ピーチとか!)

 

本当は技の半分くらい紹介しようとしたけど思った以上に弱で書けてしまったので続きはPart2で...